部屋探しのコツと知識

引き戸のメリット等、気付かないような細かい点も部屋探しの知識では紹介します。わたしと同じ失敗をしてほしくないと思います。

部屋探しへの覚悟

今住んでいるところももうすぐ更新なので、この際思い切って引越しをしようと思う。だが今回は前回の部屋探しで失敗しているので、十分に知識をつけて探しに行こうと思う。ここに決めた時は、時間的な余裕があまりなかったので、2・3件見ただけで決めてしまった。

部屋探しが初めてだった上に、不動産会社の営業マンから「すぐになくなってしまいますよ」なんて言われたもんだから、すぐに契約してしまった。本当に大失敗だった。よくよく他の不動産会社も見てみると、もっと条件の良いところはゴロゴロあったのだ。

気付いた時には時すでに遅く、部屋探しは完了してしまっていた。あの時もっとよく考えていればと、今でも後悔している。あまりに事前準備をしていなかったと反省している。よくよく友達に聞いてみると部屋探しの時に、礼金や家賃は交渉できるものもあるらしい事が分かった。

そんな事考えもしなかった。ダメもとで値引き交渉してみればよかった。今度こそ納得のいく部屋探しをするぞ。そして絶対にバストイレ別のところに住む。やっぱりバストイレが一緒のところは使いづらいし、もう我慢の限界だ。今の家賃とそれほど変わらずに別々のところは見つかるはず。

今回は見つかるまでつづける覚悟なので、部屋探し コツを掴み絶対に妥協しない。ネットを駆使して事前に目星をつけてから不動産会社へいく。さっそく検索してみよう、更新まではあと3ヵ月もあるから十分間に合うだろうと思う。