部屋探しの大誤算

部屋探しと間取り図

車で案内されて、一件目に到着した。高層の12階建てのマンションだ。さすがにごっつい外見で高級感はあるなぁ。初めての部屋探しの時にこんなのが出てきたら、ちょっとビックリするよ。さすがに12階もあると、エレベーターの待ち時間が長いなー。これはちょっと面倒くさい。急いでトイレに行きたくても、待ち時間がこんなにあったら間に合わないよ。

ようやく来たので乗り込んだ。今回の部屋探しで思わぬ発見がいきなり出てきた。思わぬ落とし穴が出てきた、高速道路と近いために車の音がうるさいのだ。これはすごい誤算だった、窓は高速道路の反対側を向いているから、排気ガスは気にならないが、うるさすぎる。ここは部屋探しで人気ないんだろうなと思う。

窓とドアをしっかりと閉めればなんとかなるとはいえ、これだけの高層階で窓を開けられないのは、なんとも残念でしかたがない。こういうのがあるから部屋探しは難しいと思う。間取り図でも表現できないしね。ここには用がないので次にいきましょう。次は角部屋のところだった。確かにわざわざ説明してくれただけあって、キッチンは広くて使いやすそうだった。

前の部屋探しでは自炊なんてどこでも出来るだろうと思って、キッチンは意識してなかったのだが、これが大誤算だった。狭いし使いにくいし、おまけに冷蔵庫は居室の中に置く始末。今回の部屋探しでは、ちゃんと注意して見ないといけないな。まったく問題なし、一番候補になりそうだ。